生活習慣を見直す

睡眠不足が続いている、週三回以上飲み会に参加している、煙草を吸う機会が増えている、
ジャンクフードや脂っこい食べ物を食べることが多い、運動はほとんどしない。
あなたは、いくつ当て嵌まりますか?
これらは、全て抜け毛や薄毛の原因としてあげられるものです。
薄毛予防に大切なのは、正しい生活習慣なのです。

睡眠不足は代謝機能を衰えさせますし、アルコールの過剰摂取は中性脂肪が溜まりやすくなり、
ジャンクフードなど、コレステロールの多い食べ物を摂ることと同じく、
皮脂を過剰に分泌させ、毛穴を塞ぐ原因になってしまいます。
煙草は血管を収縮させ血行不良を招きますし、運動不足にも同じことが言えます。

発毛や育毛を促すためには、新陳代謝を活発化させることが必要で、
代謝に必要な成分を運んでもらうためにも、血液の流れを良くしておく必要があります。
これらのことから、上記にあげた項目が、
薄毛予防の妨げになることがお分かりいただけたことでしょう。

薄毛予防のためにも、代謝が活発に行われる午後十時から午前二時の間には、
出来るだけ良質な睡眠を取ることと、短時間で構わないので、
サイクリングやラジオ体操などの有酸素運動を行うことをお勧めします。
適度な飲酒はストレスを解消してくれたり、食欲増進のためにもなりますが、
過度の飲酒や喫煙は薄毛・抜け毛を促す要因になるので気をつけましょう。

生活習慣をひとつ改めるだけでも、症状の改善や薄毛予防の効果は見えて来るので、
気負わずに、まずはひとつ実行してみてください。
効果が感じられれば、生活習慣を変えることそのものも
楽しく感じられるようになるのではないでしょうか。

ショックを受ける前の正しい抜け毛対策 > 生活習慣を見直す