原因を確かめましょう

以前は、男性の悩みとされていた抜け毛や薄毛ですが、
近頃では多くの女性もこれらの悩みを抱えていることが分かってきています。
薄毛予防のためには、どんな原因があるのかを知ることが大切です。
抜け毛・薄毛は男性ホルモンの働きが関係していることが多いことから、
遺伝的にも男性に多い悩みとされてきましたが、
女性も、不規則な生活が続くことが多くなるとホルモンのバランスが崩れ、
抜け毛が多くなったり髪が薄くなってしまったりするようです。

睡眠不足は代謝機能を下げますし、食生活が偏ると、
発毛や育毛に必要な成分が摂れなかったり、
高カロリーな食事で脂質を摂りすぎると、血行が悪くなったり毛穴が皮脂で塞がれ、
結果、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。
女性の場合は、ダイエットを続けることで、
必要な栄養が摂れず異常脱毛になってしまうケースもあるようです。

また、男女に共通する原因としては、ストレスがあります。
ストレスが溜まると、筋肉が強張るようになり、血流が阻害されるため栄養が行き渡らなくなり
薄毛になるなどと言われていますが、はっきりとした関係は分かっていません。
シャンプーを雑に行っていると頭皮に汚れが残り、
それが原因で抜け毛が促進されることもありますし
朝晩洗うなど、過度の洗髪やカラーリング、ドライヤーの熱が原因なこともあります。

原因によって改善方法も変わって来るので、まずは生活習慣を振り返り、
思い当ることがないかを確認してみましょう。
それらを上手に取り除くことが出来れば、状態を改善することが可能になるばかりでなく、
予防を続ける助けにもなるのです。

ショックを受ける前の正しい抜け毛対策 > 原因を確かめましょう